のむらみちこ/nomuramichiko

Diary


1歳(2015/9/27)
日が経つのはあっという間ですね、
とうとう、オリオリも1歳になりました。

この日はみんな揃ってお祝い。お決まりの一升餅の出番です。
まだつかまり立ちだけで、歩けないオリオリですが、
頑張って背負いました。
裏で見えない手が餅を支えていますが(笑)。
そして見えない手が離れた途端、
後ろへ転んで大泣き。
この一升餅、「一生食いっぱぐれない」という意味があるそうです。

さてさて、私の方も育児休業が終わるので、
1歳と同時に保育園に入園することになりました。
入園が楽しくなるように、と、大好きなライオンさんのリュックサックを作ってみました。
が、保育園へ行くと、手提げバッグの方が都合が良いみたいで、
リュックサックはお蔵入り(笑)。
いつかまた使ってねー。
9月22日"width="200"

9月22日"width="200"

9月22日"width="200"


卒業制作(2015/7/4)
小学校の校舎が改築されるに伴い、
20年前に作った卒業制作の作品が取り壊されるとのことで、
同級生たちと見に行ってきました。

懐かしい母校、校舎を見ながらしょうもないコトを思い出してはみんなで笑いました。

5年生の教室の前に貼ってあった紙。

昔は素通りしていた言葉、実はええこと書いてあったんですね。
7月4日"width="250"

7月4日"width="200"


ユーカリ染め・仕上げチェック(2015/7/4)
前回のユーカリを使って浸染しました。
豆汁の代わりに豆乳を使用して前処理、エコバッグを染め、ミョウバンで媒染。乾燥。

どうでしょうか、オリオリさん。

オ「綿やしな、あんまり染まってへんわー。」

ウールや絹などの動物性繊維だと、オレンジがかったような色が出るようですが、植物性繊維では染付きが薄くなります。

次はビワで染めてみたいですね。

7月4日"width="200"


ユーカリ染め(2015/6/25)
ご近所の方が、庭のユーカリを刈っておられたのを分けていただきました。

友達から「染められるで。」と聞いたので、さっそく。

葉を枝から取る作業はオリオリに担当してもらいました。
さあ、オリオリさん、よろしく!

オ「おっけー。」

袋に入れて、ベシベシ!
勢いよく、ベシベシ!
頭でも、ベシベシ!

オ「こんなもんでどないやろ?」

わが子ながら、素晴らしい仕事っぷりです。

さあ、煮出して染めてみましょー。
6月25日"width="200"

6月25日"width="200"

6月25日"width="200"


すこし延長(2015/6/17)
15日で終了だった作品展が、少し延長になりました。

19日(fri)・20日(sat)・21日(sun)・22日(mon) 12:00 - 16:00
(21日は15:00までです。)
bocagrande 2nd(ボカグランデさん3階)でオープンしています。
SAWAさんのアクセサリー、素敵です〜。
もし良かったらお越しくださいませ。

20日(土)〜30日(火)は、高知県にあるswimmyさんでもちょこっと展示されます。
高知に行かれる方、ぜひお立ち寄りくださいませ。

先週末はオリオリも初めて作品を見にやってきてくれました。
おおきにやでー。

6月17日"width="200"

6月17日"width="200"


SAWA 手仕事の小物展に出品します(2015/5/31)
sawa 手仕事の小物展
来月5日(金)から15日(月)まで、姫路にあるbocagrandeさんで、
アクセサリー作家SAWAさんの作品展にちょこっと参加します。
SAWAさんのアクセサリー、布小物、bilettさんのお菓子の販売のほか、
期間中に、SAWAさん、のむらによるワークショップも開催します。
ぜひ足をお運びくださいませ。
詳細は、NEWSページでご覧いただけます。

SAWAさんHP http://www.sawa-accessory.com/SAWA/home.html bocagrandeさんHP http://www.bocagrande.li/index/index.htm

ブローチなど(2015/5/31)
来週から始まる作品展のための小物が出来上がってきましたー。

サルトルさんの古書、父の英和辞書、いろんな古書をコラージュしています。 ブローチは、四角、三角、丸型などなど、形も様々ですので、楽しんで選んでもらえたらと思います。

そして今回は、時計も作ってみました。
壁に掛けるタイプです。
大きさも16cm四方なので、ちょこっと掛けるのに良い感じです。

ぜひぜひご覧にお越しくださいませ。

5月31日"width="200"

5月31日"width="200"

5月31日"width="200"


帽子その2(2015/5/27)
「おかあちゃんがな、またつくってくれてんー。
うれしいんやけどな、ひやけするってー、これ。」
日焼けしますが作ってみたくて作りました。
たまねぎ帽子です。
5月27日"width="200"


赤ちゃん(2015/5/25)
オリオリと外出していると、たいてい毎日声をかけてもらえます。

「おはようさん〜」とお隣さん。
「雨降らんでよかったなー」と警備員のおっちゃん。
「かわいい足しとうなあ〜」信号待ちで居合わせたおばちゃん。
「何考えとんやろね〜」と笑顔になる、ロン毛のお兄さん。
知り合いじゃなくっても、声をかけられる…すごいもんです、赤ちゃん。
5月18日"width="200"


帽子(2015/5/8)
日差しがきつくなってきた今日この頃。
いつものように散歩に行こうかー。と出ようとしたら
あまりに日差しがきつかったので、
散歩はやめにして、まずは日よけの帽子を作ることにしました。
普通の帽子を作るつもりが、
なんとなく耳をつけたら、
なんとなく鼻をつけたくなり、
結局こんな帽子に仕上がりました。
人相的に、少しお人好しそうなクマ、といったところでしょうか。
耳とお鼻には、いつものさをり織り。
ゆくゆくは、オリオリが自分で織った織りでも作れると良いですね。
5月8日"width="200"

5月8日"width="200"


はいはい(2015/5/7)
はいはいの練習をしているオリオリ。
そんなオリオリにモンキーパンツを作ってみました。
おしりの部分はさをり織り。
いろんな種類で作ってみたいですね。
5月7日"width="200"


シャツ(2015/4/16)
何年か前からオットさんに頼まれていた「シャツ」。
ようやくこさえました。

実用的なものを作ると、喜んでもらえるのが嬉しいですね。
4月16日"width="200"


靴(2015/4/15)
オリオリさん、外出の時は抱っこかベビーカーなので靴はいらないのですが、 足元がちょっと寒そうな時があるので、今度は実用的な靴を作ってみました。
真ん中のパーツには、さをり織り。
さをり織りのカラフルな色目が良い感じです。
4月15日"width="200"


帽子(2015/4/14)
去年の年明け、一通のお手紙と一緒に、本が送られてきました。

「ベレー帽にしてほしい。」

それから1年以上かかり、
ようやく仕上がりました。

依頼された方の先生が作られた本で、ちょうどほぼ一冊で帽子に仕上がりました。

もう、その先生は亡くなられているのですが、
このベレー帽が、
依頼された方のこれからの日常を見守ってくれる、小さな一つであったらな。と思います。

気に入っていただけると良いなぁ。
4月11日"width="200"

4月11日"width="200"

4月11日"width="200"


広島(2015/4/14)
先週末、友人に誘われて、広島で制作を続けている同級生の作品展を見に行ってきました。

在学中から型染をしている彼女。今も型染を頑張っているのですが、
昔よりも一層、柔らかくて可愛い人柄がそっくりそのまま作品になっていました。

型染は、大型の蒸し器や洗い場や乾燥場が必要な大変な技法なのですが、
マンション住まいの彼女は、ベランダや部屋を工夫しながら制作しているそうで、
柔らかい彼女の中にある、真っ直ぐな芯に触れられたような気がしました。

ちなみに、広島へはオリオリも一緒でした。
初めての新幹線にキョロキョロとしっぱなしでした。
4月11日"width="200"

4月11日"width="200"


よだれかけ(2015/3/10)
「最近よだれが多くてな、おかあちゃんがこさえてくれてん〜。
だってな、父ちゃんも母ちゃんもいつもおいしそうなやつ食べよんや。
ちょっと前まではおなか痛そうやってんけどな。
治ってからは食べる食べる。よう食べるわ〜あの2人。
おかげで私もよだれが止まらんわ〜。
あ、かあちゃん来た。おおきにな〜、よだれかけ。」
3月10日"width="200"


ベビーシューズ(2015/3/9)
私が織っているのが気になっていたオリオリ。
オリオリも織ってみましたがまだ難しいようです。

フランスの哲学者・サルトルさんの本で、オリオリ用にベビーシューズを作りました。

さっそく履かせてみると少し大きめですが良い感じです。
ただ、足をモジモジさせるので、見る見るうちにボロボロに…
「はい!おしまい!脱いで脱いでー!」とすぐに脱がせました(笑)。
コーティング剤塗っとこう。
3月9日"width="200"

3月9日"width="200"

3月9日"width="200"


オオイヌノフグリ(2015/3/8)
昨日、姫路の北にある、夢前(ゆめさき)町に行ってきました。

一面の田んぼのあぜには、一面のオオイヌノフグリ!
もう春がやってきていますね。

先週、オリオリは初の桃の節句でしたが、残念なことに父母は食中毒でのたうち回っていました(笑)。
どうやらノロウイルスだったようで、朝刊にも載りましたよー。

オリオリは感染せず、やれやれでしたが、初の節句をおもゆで迎えた彼女…。
「旧暦でお祝いしよ!」ということで、4月3日にお祝いすることにしました。
母ちゃん、次こそはちらし寿司作るからねー!
3月8日"width="200"

3月8日"width="200"


ついに(2015/2/19)
最近調子が悪かったパソコンが、電源を入れても立ち上がらなくなり、パソコン修理屋さんへ。
データは無事でしたが、どうやら寿命のようです。
5年間ありがとう〜!
2月19日"width="200"


再送(2015/2/19)
先月外国に送った小包がうちの郵便受けに帰ってきました。
どうやら番地が抜けていたようです。

「母ちゃん、抜けてるやーん!」とオリオリも笑っていました。
ドンマイ!再送です!

2月19日"width="150"


4か月(2015/2/4)
オリオリもいつの間にか4カ月。
まだまだ夜は起きてますが、少しずつ落ち着いてきました。

この日は大工のお兄さん宅で、糸のこを使わせてもらって工作。

そして、依頼されていた制作も少しずつ進むようになってきました。

オリオリの寝ている間にちょこちょこと。
そしてすぐ起きては泣く。。

でも何か作れるってやっぱり良いです。
2月4日"width="150"

2月4日"width="200"


フレーフレー(2015/1/18)
私より少し前に出産した友人に、ガーランドを作りました。
異国で産み、子育てをがんばっているそうです。

ケルトの言葉の名前入り。
アクセントに、さをり織り。

フレーフレー子育て。
1月18日"width="200"


あぁ…(2015/1/18)
やってしまいました…
「鰤の照り焼き」になるはずだったものです。
料理と授乳と電話…ながらをしてはいけません。

在りし日の
鰤の青背に思い馳せ
今は黒きに
「ながら」を悔やむ

鰤さん、ごめんよう。
1月18日"width="200"


謹賀新年(2015/1/14)
新しい年が始まりましたね。
平和で、皆様にとって、どうぞ幸多き一年でありますように。

元旦は恒例の書き初め。
今年は「思慮」にしました。
皆さんはどんな言葉を書きますか?


1月1日"width="200"


大晦日(2014/12/31)
今年ももうあとわずか。
実家の父から蕎麦が届きました。
セカンドライフで蕎麦作りを始めた父。
今年は石臼で挽く工程まで始めました。
多くの男の人が一度はハマるという蕎麦打ち。しっかりハマってますよー。

おせちも作ってみよう。と、オリオリはオットさんに託し、煮しめやら栗きんとんやら、もう一度作ってみました。
あとはズルして市販品です。へへ。


新しい年が、どうか皆様にとって幸多き年でありますように。
今年もどうもありがとうございました。
12月31日"width="200"

12月31日"width="200"


御食い初め(2014/12/30)
オリオリの生後100日の御祝いということで、御食い初めをしました。

神社へ行って石を拾い、 慣れない手つきで煮しめやら栗きんとんやらこしらえました。

今よりもずっと生きていくことが難しかった昔。
祈りを込めて、お母さん達は作っていたんでしょうね。
一日一日を大切に生きないと。

オリオリ、大きくなるんだどー。
12月30日"width="200"


布絵本(2014/12/27)
オリオリが産まれる前に、布絵本を作っていました。
オットさんの古着がたくさんあって、なんとなく思い立ち、
こんな本に仕上がりました。
【いないいないばあ】
12月26日"width="200"


バージョンアップ(2014/12/24)
後日、実家の母が松を携え、やってきました。
「やっぱり小さいわよー!」とのことで、
さっそくオットさんにお願いし、松を追加してバージョンアップしました。
縁起物をさらに吊るし、にぎやかさもアップです。
赤ちゃんの「オリオリ」も嬉しそうです。
12月24日"width="200"


松飾り(2014/12/21)
「松飾り」をご存知でしょうか。
子供が産まれ、初正月を迎える際に、
雄松と雌松に縁起物や御祝などを吊るし、飾ります。
雪に見立てた綿やキラキラボールも飾って…さながら和風クリスマスツリーのようです。
姫路エリアだけの風習でしょうか…
風習は大切にしないとな。と思う歳になってきました。
12月21日"width="200"

靴(2014/12/21)
予約してから10カ月。
待ちに待った靴がやってきました。
姫路市から北へ、福崎町という町にある、
「小松尾靴工房」さんに作っていただきました。
採寸してもらった靴は、ぴったりと私の足に添ってくれます。
靴さん。これから支えてもらいますが、どうぞよろしくお願いします。
12月21日"width="200"


出産(2014/11/25)
お正月から日記を更新していませんでした。
御無沙汰しております。
この10カ月。たくさんのことがありました。
子供が産まれ、私も母になりました。
子供も0歳、母として私も0歳。
ぼちぼちとやっていきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
11月25日"width="200"

ブローチ(2014/11/25)
出産して2カ月が経ち、
外出する機会があったので、
おひさまゆうびん舎さんへ納品に行ってきました。
久しぶりのやっさん。お変わりなくラブリーです。
そして、のろまな制作スピードにも関わらず快く取り扱って下さいました。

今回は丸い形のブローチです。
ちょうど納品作業をしている時に陣痛が来て入院。そのまま2カ月放置されていました(笑)。

ようやく再開。
ぜひ立ち寄って、ご覧くださいませ。
11月25日"width="200"


新しい年が始まりました。(2014/1/10)
2014年。新しい年が始まりました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

オットさんと迎えた1回目のお正月はスキー。
元旦の空は晴れやかで、ちらついていた雪が光って綺麗でした。

今年も皆様にとって素晴らしい年になりますように。

年末にフィンランドの友人が日本に来ていたので会ってきました。
冬の長いフィンランド。編み物が得意な彼女のお母さんが手づくりのルームソックスを編んでくださいました。
オットさんとお揃いのソックス。一足分のソックスを2日で編んでしまうそうです…すごいですね。


1月10日"width="200"

1月10日"width="200"


包みちゃん展6(2013/12/10)
12月10日"width="250"
今日から25日(水)まで、10月に個展をさせていただいた神戸のギャラリー、 デラ・パーチェさんにて【包みちゃん展6】が開催されています。

大切な人に贈るクリスマスプレゼントに…。がテーマのこの展覧会。
本を織るシリーズで、小さなブローチ達を作りました。

アクセサリーや花器、陶器…作家による素敵な一点ものが揃っています。
ぜひ足をお運びくださいませ。

ギャラリー デラ・パーチェさん http://della-pace.seesaa.net/

をと展(2013/11/30)
11月30日"width="200"
個展が終わってから、作り始めた「指人形」。
やっと仕上がり、先日納品に行ってきました!
11月29日(金)から、稲美町にある「手づくりパン ふくふく」さんにて始まった、
「をと展」への出品雑貨です。
うちの工房のさをり織りや、大阪のハルニレさん、稲美町のてらださんのさをり織りが、 かわいい指人形に変身しました!
ふくふくさんでの開催は、12月23日(月)までの金・土・日・月。
総勢18名の作家による、さをり織りを使った楽しい雑貨が並びますので、ぜひ遊びにおいでくださいね。
FaceBookで詳細を掲載しています。
をと展 https://www.facebook.com/wototen

個展が終わりました(2013/10/20)
先週末、個展が終わり、今日御礼状の発送も完了しました。

今回の個展では、90名近い方々にお越しいただき、作品もいくつかお嫁に行きました。
在廊日は4日間だけでしたが、お越しくださった方々とお話できたこと、作品のご意見を聞けたこと、 色々な学びがありました。

ギャラリーのオーナーさんを始め、皆様に深く御礼申し上げます。

今までと比べて制作環境も変わり、制作を続けていくのに弱気でしたが、 私は私のペースで、一歩ずつ、今後も制作を進めていけたらと思います。
何作品も作れるかよりも、より作品と向き合う時間を深めて、
良い作品に展開していけたらと思っています。

何年も前に、「日常の時間軸とは別の時間軸を持った作品をつくろう。」と思ったことがありました。
そんな気持ちを再確認できた作品展でした。

また、展示をするだけの作品がまとまったら、個展をしようと思います。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。
10月20日"width="250"

10月20日"width="250"

10月20日"width="250"


結婚して思ったこと(2013/10/20)
個展が終わり、読みたかった本を読み、新居への引っ越し・片づけ(まだ終わっていませんでした…)をしています。

今日は雨。

雨は好きです。
雨粒が当たったり、雨の匂いがしたり、五感が刺激されるところが好きです。

…でも、洗濯物が乾かないところは少し嫌だな。と結婚して思いました。

晴れないかなー。
10月20日"width="200"


個展が始まりました(2013/10/5)

神戸・元町にあるデラパーチェさんにて個展が始まりました。

今回は「本を織る」シリーズの服と帽子。

優しい空気が漂うギャラリーに、良い感じで展示させていただいています。

フランスから来た古書を織った山高帽子。
ロシアの古書から仕立てたベレー帽。
…ギャラリーさんの雰囲気のおかげで、いつになく「オシャレ」に見えます(笑)。

のむらの在廊日は、3日(木、)6日(日)、11日(金)、13日(日)です。
どうぞよろしくお願いします。

たくさんの方々に観ていただけると良いなぁ…。

初日には、こんな可愛いお客さまが作品を観に来てくれました。

ギャラリ―近くにある、アートホールさんでも、フィンランドの古書で仕立てた着物を展示させていただいています。
こちらにもお立ち寄りいただけたら幸いです。


10月5日"width="250"

10月5日"width="250"

10月5日"width="250"

こつこつ。(2013/9/8)

10月の個展に向けて、小作品を少しずつ作っています。

カッタ―マットとカッタ―と定規、それから古書。
三種の神器さえあれば、どこでも出来ますね(笑)。

個展は、神戸ビエンナーレの期間と重なり、ギャラリー以外の場所でも作品を置かせていただけることになりそうです。
また決まりましたらお知らせします。

展示も迫っていますが、明日からハネムーンに行ってきます。
これはこれ。それはそれ。

9月8日"width="200"

9月8日"width="200"

制作場所(2013/9/2)

お盆も過ぎ、結婚してからようやく落ち着いてきました。

さてさて、こちらはダイニングテーブルの一角。
これが私の新しい制作場所です。

これからは少し制作のやり方を変えて。
いつでも制作に取り掛かれるように。

9月2日"width="150"

個展のお知らせ(2013/9/2)

9月2日"width="400"
さてさて、10月に個展をさせていただくことになりました!

10月3日(木)〜13日(日) open 12:00 - 18:00(*月曜日は休廊しています。)
神戸・元町にある、DELLA-PACEさんという素敵なギャラリーさんです。
NEWSページで近日中に告知します。

結婚のご報告(2013/8/4)
約3ヶ月ぶりの更新になりました。

3ヶ月間何をしていたかと言うと…
結婚準備に追われていました(笑)。

そうなんです。先週末に結婚しました。

顔合わせから始まり、打ち合わせ、引っ越し…結婚するに伴い、 周りの方々に助けられながら、学ぶことが色々ありました。

それから、
2つの家族が繋がっていくことに心がじんと温かくなって、嬉しかったです。

制作は時間の合間を見ながら、少しずつ作っていこうと思います。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

のむらみちこ
8月4日"width="400"


できたー!(2013/4/30)
あっという間に4月が終わりますね。
4月の終わりの3連休。
300ページ分を織り終わって、
12mの反物になりました。

さて。
どう着物にしよう…。

悩んでいたところに和裁士さんが来て下さいました。

「こんな着物縫うたことないわ!」

と驚き半ば呆れられながらも(笑)、手際よく裁断、その場で縫製作業が始まり、
なんと、反物から6時間後には、着物らしい形へ。
助けてくださった和裁士さんに感謝です。

紬のような着物に仕上がったフィンランドの本は、 今朝、フィンランドへ旅立っていきました。

いろんな方々に観ていただけると嬉しいですね。

大学時代のフィンランドのお友達からいただいた貴重な機会。
(そういえば、初の海外展です!)

会場は、Espoo cultural centreというところで開催は5月16日から。
濱田菜々さんも一緒に展示をします。
フィンランドへ行かれる方はぜひお立ち寄りください!
その際にはぜひのむらまで写真を送ってくださいませ(笑)。
4月30日"width="200"

4月30日"width="200"

4月30日"width="200"


今日から4月(2013/4/1)
あっという間にもう4月に入りました。

先週末にあった「THE FACTORY2」のワークショップも無事終了!
港南福祉ホームの方々や、小さなお子さん、鹿児島から来られた方など いろんな方とお話しながらくるみボタンを作らせていただきました。
ワークショップにご参加くださった皆様、どうもありがとうございました。

横浜はすでに桜が満開。赤レンガ倉庫の周りも春めいていました。
姫路では昨日ぐらいからお花見シーズンがやってきた、という感じでしょうか。

さてさて、来月までに仕上げないといけない作品が残っています。

フィンランドの本を着物に。

まずはせっせとページの大きさで織り織りです。
やっと160ページ分。折り返し地点通過です。
4月1日"width="200"
photo_427FOTO
4月1日"width="150"

4月1日"width="200"


キートス!(2013/3/7)
先日、沢山の古い洋書が送られてきました。
さて、一体どこの国の本でしょうか?

正解は、ムーミンの住むフィンランド。

5月に首都ヘルシンキのお隣にある、エスポー市というところでグループ展に出品することになり、
その制作の為の古書を友人が送ってくれました。
というわけで、今から超特急で作品制作に取り掛かりますよー!
3月7日"width="200"



発送完了!(2013/3/7)
3月7日"width="200"


今週の3月9日(土)から31日(日)まで、
横浜・みなとみらいにある「象の鼻テラス」さんにて、
SLOW LABELさんの「THE FACTORY 2」に出品・参加することになりました。

昨日の朝、ようやく準備が整い、黒猫さんが持って行ってくれました。
いってらっしゃい。がんばってね。

会期中の週末を中心に、「お仕事」形式のワークショップが開催されます。
私が担当するのは、廃版になった海上保安庁の海図を織った「くるみボタン作り」。
23日(土)と24日(日)には私もワークショップに参加させてもらい、
海図をいただいた、横浜市内にある施設の方々とも作る予定です。
ドキドキ、わくわくですね。
んー、うちの工房の子も一緒にできたら良いなぁ。

THE FACTORY 2についての詳細はコチラ>>http://www.slowlabel.info/project/factory2

本の織物展が終わりました。(2013/3/7)
2月中旬ごろにdiaryページの画像がアップされていなくて、
色々とご報告が遅くなりました。

おひさまゆうびん舎さんでの「本の織物」展も無事終わりました!

作品をご覧くださいました皆さま、
作品をご購入くださった皆さま、
どうもありがとうございました…!

何より、展示の機会をくださった、おひさまゆうびん舎のやっさんに感謝感謝です。

会期中には、ひょんな繋がりが判明したりで面白かったです。

さてさて、アップされなかったのは携帯で撮った画像のようです。
最近は携帯で撮ることも多くなってきたので、
そういうこともあるのかと、一つ賢くなりました。

デジカメで撮った写真…と探していると、昔作ったマイホームが出てきました。
小さなお家。だけど裏側に蓄電池と貯水タンクを構えています(笑)。
将来こんなお家を建てられるかな。
3月7日"width="200"


3月7日"width="200"



本の織物展をします。(2013/1/16)
年が明けてから、本を織っています。

カッタ―マットと定規とデザインカッタ―。

私の大事な三種の神器です(笑)。

2月9日(土)から27日(水)まで、
姫路の大手前通りにある、おひさまゆうびん舎さんにて、
ささやかな展示をさせていただけることになりました。

ロシアの本や地図、インドネシア語の辞書…古くなって、くたびれたページも小さな織物になりました。
ぜひお立ち寄りくださいませ。

おひさまゆうびん舎さん
address:姫路市本町68
tel: 079-288-6597
closed:木曜日(臨時休業あり)
*2月12日(火)〜16日(土)はお休みです。
blog:http://ohisamayuubinsya.blog.fc2.com/
1月16日"width="200"


1月16日"width="200"


新春(2013/1/1)
謹んで新年のお喜びを申し上げます。

昨年もたくさんの方々にお世話になり、充実した一年となりました。
どうもありがとうございました。

今年も、一つ一つ向き合いながら制作を続けてまいりたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

町内の神社へお参りに行った後、京都の 下賀茂神社へ行ってきました。

糺の森の高い木々、出町柳の河川敷、ゆっくり流れる時間、北には比叡山がたたずんでいて…
私にとって深呼吸ができる場所です。
そして今年のお正月もfucafucaさんと一緒です。
友達って良いですね。

皆様にとって、
どうぞ良い年でありますように。
1月1日"width="150"

1月1日"width="150"


「本を織る」展が終了しました。(2012/12/25)
昨日24日に、「本を織る」展が無事終了いたしました。

作品をご覧にお越しくださいました皆様、 どうもありがとうございました。

22日は、大阪うめだ阪急へ、友人・菜々さんがアクセサリー作品を出品されていたので観に行ってきました。
ギャラリーとはまた違う雰囲気で作品が存在していて良かったです。
それにしても、うめだ阪急に作品を出展するなんて…すごいなぁ…!

ちょうどクリスマスと重なった今回の作品展。
京都のフカフカファクトリーから、美味しいシュトーレンが届きました。
素敵なクリスマスプレゼント、どうもありがとうー!

展示の片付けをしていると、もう一つ嬉しいプレゼントが…!
美術館の小さなスタッフさんから花束をいただきました。
じつくーん、ありがとうー!


12月25日"width="200"

12月25日"width="200"

12月25日"width="150"


あっという間の1カ月(2012/12/17)
あっという間に1カ月近く経っていました…!
更新できていなくてすみませんでした。

11月の暮れ、東京に住む大学時代の親友が結婚することになり、お祝いに行ってきました。

何年ぶりかに会う親友はその日花嫁さんになりました。

とても嬉しい半面、なぜか寂しい気持ちも少し混じっていて、最初から涙を浮かべてしまいました。
幸せになるんだぞー!

姫路に帰ってきたら、いよいよ展示の準備、搬入でした!

川のほとりの美術館さんは、フォークアートを扱う美術館さんです。

朝は朝の光が、昼には南から光が差し込み、窓の外には小川が流れていて、
静かに息をつける、そんな美術館です。
併設されたカフェでは地元の方々、展示を観に来られた方々、挽きたてのコーヒーの香りに色んな方々の楽しい声が聞こえます。

今回の作品展は、
詩人のためのサマードレス、
母のかっぽう着、
父のシャツ
の3点を展示しています。

小作品を除いては、久しぶりの姫路での展示。
昔お世話になっていた先生と10年ぶりに再会できたり、職場の方々やお花屋さん、地域の身近な方々が見に来て下さったり…。
他の場所では味わえない繋がりや出会いですね。

作品展は24日(月)まで開催中です。
お近くにお越しの際はどうぞお立ち寄りくださいませ。
【詳細】
川のほとりの美術館さん HP

ちなみに、こちらのコーヒー、
私はとても好きです。
カフェオレはもっと好きです。


追伸:
話は変わりますが、
この間は、年の離れたお友達のところへ行き、甘酒のつくり方を教えてもらいました。
この方は毎日のように甘酒を自分で作って飲まれるそうです。
作り方は簡単。
炊飯器にゆるめのご飯(おかゆ程度)を入れて、麹を入れて、あとは保温で4時間。
それだけで作れてしまうのだそうです…。
ちょっと麹を買いに行ってみようと思います。

12月17日"width="200"

12月17日"width="200"

12月17日"width="200"

12月17日"width="200"

12月17日"width="200"

12月17日"width="200"

12月17日"width="200"


「母の」かっぽう着(2012/11/20)
先週末は、DMの発送作業。

DMのうっかりミス。

「父のシャツと母のかっぽう着」が、
「父のシャツとかっぽう着」 になっていました…。

かっぽう着は着ていませんが
胡麻を作っている父。
朝、収穫した金胡麻を縁側に広げていました。
何粒あるんでしょうね〜。
11月20日"width="200"

11月20日"width="200"


がちょん。(2012/11/13)
newsページを更新しました。

12月2日(日)から24日(月)まで、
川のほとりの美術館さんで個展を開催いたします。

個展のDMを急いで作ったら、 うっかりミスをしてました。
急がば回れですね。

正解が分かった方、いらっしゃいますか〜?

正解は次回のdiaryにて!

11月13日"width="200"


登山(2012/11/7)
千ヶ峰という山に登ってきました。
空は高くて、遠くのほうに六甲山も見えて。
ふかふかした苔や、きのこ、多様な形をした葉っぱ。
感覚を意識することって大切だと思いました。
連れてってくれたあきちゃん、ありがとう。

SLOW FABRIC SHOWも無事終了し、作品が我が家に帰ってきました。

おかえり。お疲れ様でした。

来月は、姫路にある「川のほとりの美術館」さんで展示をさせていただくことになりました。
DMを急いで作ります!
11月7日"width="200"


更新しました。(2012/10/20)
NEWSページを更新しました。
どうぞご覧くださいませ。

先月、横浜から友人が来てくれたので、竹田城へ足を伸ばしました。
高倉健さんのおかげですごい人でしたが(笑)、昼寝をするにはもってこいな場所でした。
寝がえりうつ時は転落注意です。
10月20日"width="200"


出荷作業(2012/10/19)
来月から始まる、「をと展」への出荷作業中です。

ドアノブにぶら下げるのもgood。
アロマオイルをちょっと含ませて、サシェにもgood。

1つ1つ表情が違うので、お気に入りのふきだし君を見つけてもらえると嬉しいです。

ふきだし君たち、健闘を祈ってるよー!
10月19日"width="200"


制作。(2012/10/13)
大学時代の友人が結婚することになり、 式で展示する小作品を頼まれました。

ロマン・ロランさんの言葉を集めた、『愛すること・生きること』。
気になったページを織っています。

軽い感じで引き受けたものの、「結婚」というものについてグルグル考えることができたかもしれません。

来週、友人が花嫁さんになります。
末永く幸せでありますように…!

先週から仕事場に行く度、「はい!おみやげです!」とどんぐりをもらっています。
すっかり、どんぐりの季節になってるんですね〜。
10月13日"width="200"

10月13日"width="200"


をと展(2012/10/9)
海図の作品も一旦終わり、
11月から始まるグループ展に向けた雑貨をつくっています。

去年も参加した、さをり織りを使った雑貨展「をと展」。
今年は、通称「ふきだし君」と命名した、オーナメントを出品予定です。

見ていて元気が出るような、嬉しい気持ちになる、さをり織り。
織り自身が気持ちを持っているようで、「Hello」や「Happy」など、言葉を刺繍した「ふきだし」を作ってみました。
クリスマスシーズンに向けて、友人など、大切な人にちょっとした贈り物にしてもらえたら嬉しいです。

「をと展」は11月2日〜12月24日まで、
約20名の作家さんたちによる雑貨が、 稲美町のふくふくさん、吹田市のFUYUNIREさん、姫路の手織屋ゆうにて並びます。

そして昨日は姫路にある、bocagrandeさんへ。
SAWAさんのアクセサリーや、Dig upさんのレーベルから出た、桜井まみさんのCDを見に行ってきました。
桜井さんの優しい音色と、SAWAさんの可愛いアクセサリー。
「寝耳に銀の刺繍展」は、10月15日(火・水・木はお休み)まで開催されています。

この週末は、地域での秋祭りでいろんなところから「ヨーイヤサ―!」と神輿を担ぐかけ声が聞こえていました。
太鼓の音に胸がざわざわしますねー。
10月9日"width="200"

10月9日"width="200"

10月9日"width="200"

10月9日"width="200"


制作。(2012/9/11)


ここのところ海図にはまっています(笑)。

海図を織り、帽子に仕立てたり…



書類ケースを作ったり…



書類留め紐も海図。


ちなみにこちらは四国〜九州の海の地図を使用しています。


来月末に、東京のほうで少し展示をさせていただきます。
詳細が決まれば、またお知らせします〜。
9月11日"width="200"

9月11日"width="147"

9月11日"width="200"


お盆(2012/8/19)
お盆期間も今日でおしまいですね。

数日間はどっぷり制作に浸かり…

姫路にある、児童書の古書店・おひさまゆうびん舎さんに置いていただいている、 フレーム作品を追加納品させていただき…

廃版の海図を織って、旅行鞄を仕立てました。
前面部分は四国・愛媛〜高知県あたりの海岸線です。
あと、内側部分が出来たら完成です。

それからや〜〜〜っとHPのworksページも追加アップができました。


昨日は5月に生まれた姪っ子ちゃんを見に、大阪へ。
湾岸線からは、フンデルトワッサーさんの舞洲ゴミ処理工場の煙突が見えました。
壁のベランダから緑がニョキニョキ生えていて、いろんな窓がついていて…やっぱり良いなぁ…!

最後の締めくくりは、バーベキュー。
最近アウトドア率が高くなって、健康的になってきています。
姫路の奥にある、雪彦山の近くへ行ってきました。
久しぶりに川にも入って、子どもちゃんと蟹探しもしてリフレッシュです。

スイカ割りデビューのこどもちゃんに、仕方を指導する大人。
こうやって伝統行事は伝わっていくんですね〜。
無事にスイカも割れました。

お盆が過ぎれば、もうすぐ秋。
良い深呼吸もできたので、後半戦もがんばっていきますよー!
8月19日"width="200"

8月19日"width="200"

8月19日"width="200"

8月19日"width="200"

8月19日"width="150"


菜々さんの作品展(2012/7/30)
友人・濱田菜々さんの個展を見に、神戸の「DELLA-PACE(デラ・パーチェ)」さんに行ってきました。

精力的に制作を続けている彼女。
新作のボトル、グラス、食器…
日常的にあるものを通して、「時間」の「形骸」を感じた作品でした。

7月30日"width="200"


若返ったかな…(2012/7/30)
イギリスの「Works with water」さんの「help:revitalise my skin」(アンチエイジングゼリー)がとうとう終わりました。
若返ったかを実感することはなかったのですが、人工着色料・調味料無添加でベジタリアンもOKというこのサプリ、
あまりお肉類は食べない私の体には合っていたようで、楽に続けられました。
サプリは色々とありますが、こういったタイプのサプリはなかなか見ないので興味深かったです。

works with waterさんのHP(英語) http://www.workswithwater.co.uk/
7月30日"width="200"


試作(2012/7/20)
織っていた海図をトートバッグに仕立ててみました。
表面はラミネートしていて、実用性を高めていますが、まだまだ実用性は弱いなぁ…
他に何ができるかな…
7月20日"width="200"


試作(2012/7/8)
あっという間に一カ月が経ってました!
ただいま、試作で廃棄された海図を織っています。

アンチエイジングゼリーもあと1箱。
若返った実感はつかめませんが、リンゴゼリーで美味しいですね〜。

先日は稲美町の「ふくふく」さんへ行ってきました。
今年の秋に開催される展示の打ち合わせです。
きっと秋が来るのもあっという間なんでしょうね。 しっかり毎日進めないと…
7月8日"width="200"

7月8日"width="150"


休息(2012/6/8)
今まで動けていなかったことや、これからのこと。
新しい計画を立てて、一つずつこなしていきたいと思います。

職場のクローバー。いつも愛情たっぷり注いで水やりをしてくれる子のおかげか、よつばのクローバーがあちらこちらに見られます。
6月8日"width="200"


アンチエイジング(2012/6/4)
届きましたー!届きましたよ!
何が届いたかって?
アンチエイジングのサプリメントです(笑)。
これでちょっと若返って、リフレッシュです!

年齢を気にしているのではないのですが、
人工着色料・調味料無添加、ベジタリアンでもOKのサプリメントということで興味津々です。
主にアロエベラとコエンザイムQ10が主成分のゼリー、味はりんごであっさりしています。
こちらの商品は日本ではなく、イギリスのメーカーさん。
パッケージも日本のものとちょっと雰囲気が違っていて新鮮ですね。

しばらく続けてみます〜。
6月4日"width="200"

6月4日"width="200"


(2012/5/26)
京都・神戸の展示が終わり、気が付けば2週間が経っています…
神戸での展示のアップをFacebookだけに載せて、うっかりHPに載せ忘れていました…
すみません〜!…IT時代についていないですね…

神戸の展示では、アルチュール・ランボウさんの詩集を織って、サマードレスを仕立てました。

恩師から受け取られた本で、お母様の着てらっしゃった服に。

恩師との時間、お母様との時間、大切な人との時間が織られて、サマードレスになりました。

御依頼くださった方に喜んでいただけて嬉しかったです。

姫路ではクラフトアートフェアが開催されました。来年はゆっくり見たいなぁ…。
まずは一休みして、次は秋に向けて動きます。
5月26日"width="200"

5月26日"width="200"


明日で終了(2012/5/11)
京都での展示も残すところ、明日だけとなってしまいました。
搬入段階でお忙しいなか立ち寄ってくださった方、
遠いところからお越しくださった方々、
大学時代からの友達。
一番お世話になった、ギャラリーオーナーさん。
どうもありがとうございます。

明日は神戸の搬入。
どちらの展示も無事終えられるまで、気を引き締めます。
5月11日"width="200"


神戸での展示。(2012/5/2)
京都の展示は引き続き開催中ですが、
5月12日(土),13日(日)に、神戸ファッション美術館で行われる、
日本記号学会第32回大会【着る、纏う、装う/脱ぐ】での、特別展示として出展させていただけることになりました…!
京都の個展準備で追われ、告知が遅くなりました…!すみません。

「人はなぜ服を着るのか」という問いに取り組み、「衣服/ファッション」を「着ることと脱ぐこと」の両行為として考察、 議論していくという内容の大会で、
大学の先生だけでなく、曹洞宗のお坊さん、新聞女さんのパフォーマンス、そして鷲田清一氏もご参加される討論など、大会テーマを軸として、様々な領域が交差していく、面白そうな大会です。

そんな大会に出展させていただけるなんて怖いぐらいですが…。

作品展示は4階ギャラリーで、こちらは無料ですが、大会への参加には参加費1000円が必要となります。
newsページでも告知してますので、どうぞご覧くださいませ。
5月2日"width="200"


展示レポートなど(2012/5/1)
28日。無事に個展がスタートしました。

思っているより、作品が空間に合っていて、面白い浮遊感を出ています。
もう少し大きくして、さらに立体的に設置していけるとさらに良くなるんじゃないか、と意見をいただいたり。
長い目でみて、考えたいと思います。

お昼すぎの時間帯で見る作品、
面白い浮遊感が際立っていて一番好きです。

隣で開催中の「着るもの いろいろ展」も面白い空間になっていました。


夕方から無事始まった、オープニングパーティー。
残念ながら、フカフカのキャラメルソースのパウンドケーキやグリッシーニの写真は「撮らないと!」と気付くころにはもうほぼ食べ終えられていて(笑)…。

そしてこの日は、フカフカの誕生日!
ということで、相棒・ゆきんことハッピーバースデーの演奏をプレゼントしました。
織り担当:のむら・縫製担当:ゆきんこのおそろいの蝶ネクタイをつけての演奏です。
ノコギリとリコーダー。。何とも言えない絶妙なハーモニーのバースデーソング。
ノコギリはキーというものがないので、リコーダーの音を耳で聴いて自分で音程をとる、という高度な技術がいる楽器です。
だけど見た目はノコギリ。
そのギャップに、鴨川でのリハーサル中、視界にちょっとだけでもノコギリが見えると笑いが止まらなくなるので、こらえるのに必死でした。
本番でも目が合わないようにしていますね、これは笑いをこらえているのです。

演奏終了後、菜々ちゃんから花束のプレゼント!フカフカも喜んでくれたようで嬉しいです。

フカフカが作った、キウイのジャムです。パッケージもさらに発展していっています。

京都の展示がひと段落つき、久しぶりにパウンドケーキを焼きました。
そしてこちらも久しぶり。味見係のユキの登場です。
ただ、人間のものを食べ過ぎたからか、急性の膵炎(すいえん)にかかったことがある彼女。
それ以来、人間のものは少しでもNGというルールにしています。
「おすわり」しても、ダメですよー。

さてと。次は神戸の展示に向けて始めますー。
5月1日"width="200"

5月1日"width="200"

5月1日"width="200"

5月1日"width="200"

5月1日"width="150"

5月1日"width="200"

5月1日"width="200"


搬入完了!(2012/4/27)
とうとう搬入です。

展示備品は事前に宅急便で。
作品は今日、手持ちで。

荷物の高さが2m弱あったので、「学生さん?えらいわね〜」と電車待ちの方に応援されたり(笑)。

午後7時。搬入も無事完了しました。
明日からとうとう個展が始まります。
4月27日"width="150"


大詰め(2012/4/15)
編んでいます。

展示が迫ってきていますが、今日も編んでいます。

試作段階から2年ぐらいが経ちましたが、
こうやって、ずっと編んでいると気持ちが落ち着いてくるようになりました(笑)。

作業も大詰めを迎えつつあります。
自分のなかのものが少しずつ整理されてきました。
あともう少し。
良い展示にできますように。

作品展「つながる」の在廊日についてですが、
4月28日(土),29日(日)
5月4日(祝),5日(土)
の予定です。

ラストスパート!がんばりますー!
4月15日"width="200"

4月15日"width="200"

4月15日"width="200"


DM完成!(2012/3/31)
先週、展示会場のGALLERY GALLERYさんに伺って、
予想外のスペースの広さにびっくり、 レース編みに焦っているのむらです(笑)。

そんな中、個展DMが完成しました!
来週末ぐらいから発送していく予定です。

今回のオープニングパーティは、
となりの会場、EXさんで展示される、と〜っても大好きな大学の時の先生や友達との合同パーティになるようです!
しかもFoodはおなじみ、fuca・fuca・factory!(精華テキスタイル卒業)
…精華テキ・女子会ですね(笑)
3月31日"width="150"

3月31日"width="200"


もうすぐ(2012/3/12)
アルチュール・ランボーさんの詩集を織って、仕立てたワンピース。

あと、ボタンをつけて完成です。

5月に神戸ファッション美術館で開催される、日本記号学会さんの関連で展示させていただけることになりました。


こちらのレースの作品も制作中です。
気が付けば、レース糸が底をつきそうです…
ベルギーの「フリージア」という糸を使ってるんですが、近くに売っていなかったので北海道のお店から取り寄せ中です。



一昨日は、大阪の国立国際美術館へ草間彌生さんの作品を観に行った後、友人・濱田菜々さんの個展を観に神戸へ。
作品そのものも面白いですが、作品の影が魅力的でした。作品が展開していく度に、なんか深くなってきてるなぁ…
3月12日"width="150"

3月12日"width="150"

3月12日"width="200"


このごろ。(2012/2/27)
18日にキンボールの全国大会があり、香川県に行ってきました。
今の所属チームで最後の大会。
…なんと優勝という形で締めくくりました!
3年前に出会ったキンボール。
嬉しいのと寂しい気持ちが入り混じります。

そして先週末は仕事の研修で、鹿児島県にある 「しょうぶ学園」さんへ。
大学時代に彼らの作品に衝撃を受けてから気になっていた、工房しょうぶさん。
ものづくりのこと。楽しく生きること。大切なことが、優しい空間の中にたくさんつまっていました。
園内にあるお店では、食器からテーブルからすべて工房で作られたもの。
案内してくださった、副施設長さんのボトムには彼らの刺繍。
実際見た工房しょうぶさんは、予想していたよりはるかに素晴らしいところでした。
きっとまた行きます。

年明けからつづいている、ランボーさんのワンピースも ようやく最終段階へ。
今回ワンピースの型紙が作れず、友達が助けてくれました…どうもありがとう〜!ゆきんこ!
丁寧に手順や実際のサンプルまで作ってくれた彼女。
報酬は「ブラックサンダーチョコレート」で良いそうです…本当に良いのかな…。
この作品は5月に神戸で展示予定です。

そんなこんなしている間に、今週末神戸ファッション美術館でのイベントに参加します!
【MUSIC ZOO FES 2012】
一昨年に参加させていただき、今回はディスプレイとして、「つながりのある風景」のかわいいお家たちが並びます。
4日にはライブもあるので、ぜひぜひ遊びにおいでくださいませ!
2月27日"width="200"


2月27日"width="200"

2月27日"width="200"



2月27日"width="200"

2月27日"width="200"


制作(2012/2/11)
SLOW LABELの「handmade envelope」販売も一旦終了しました。
東京駅エキュートさんや横浜高島屋さんでお買い上げくださいました皆様、どうもありがとうございました…!
中高時代の部活(ソフトボール部)の先輩から、「見たで!」メールをもらったり(笑)…嬉しかったです。

今日は、vaseさんへ帽子の搬入と、綺麗な花びらをいただいてきました。
チューリップ、ヒヤシンス、ビオラ…花屋さんはすっかり春の景色。
早く雪解けしないかなぁ…。
長丁場の制作。主体テーマをしっかり意識していきたいと思います。

そして、この間嬉しいプレゼントをいただきました。
Able Art Campanyさんから出ている、かわいいガマグチ。
色画用紙などで画面を埋め尽くす、面白い作品をつくっておられる作家さんで、 写真撮影でお手伝いした御礼に、といただいてしまいました…!
グッズになっても、やっぱり良い。良いなぁ。
2月11日"width="150"


2月11日"width="200"


2月11日"width="200"


制作(2012/1/16)
年明けから制作していた、さをり織りの封筒「handmade envelope」が、来月5日まで、JR東京駅改札口内のエキュートさんにて「SLOW LABEL」の商品として販売されることになりました。
18日から31日は、横浜高島屋さんのギフトセレクションでも販売されるそうです。
ドキドキしますね。
東京駅で乗降される際、横浜にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。

そしてこちらは、依頼を受けて、アルチュール・ランボーさんの詩集を サマードレスに仕立てるため、本織り中です。

座りっぱなしなので、昨日はキンボールで良い汗をかきました。
来月にある大会に向けて、スライディングを細々と練習中です。
1月16日"width="200"

1月16日"width="200"


搬入・制作(2012/1/15)
今日は「おひさまゆうびん舎」さんへ、帽子とちょこっと作品を届けに行ってきました。
先日来た時は、ちょうど階段をあがったところに通いネコさんが。
人を見て、ピャーっと階段を下りて逃げるんですが、しばらくするとまた戻って同じ場所へ。
指定席みたいですね。

昨日はお友達の展覧会を観に行ってきました。
卒業してからも精力的に展示をされていて、パワーをいただきました。
姫路のルネッサンス・スクエアで今月29日まで開催しています。

「FIND OUT―探り出すカタチ」
牛尾はづき・栗山美紀・住中進吾展

ではでは制作に戻ります。
1月15日"width="150"


新年(2012/1/10)
新しい年が明けました。
どうぞ良い年になりますように。

1月3日午前7時半。
明治神宮に初詣に行ってきました。
予想以上に木々がたくましく、緑に覆われた場所。
京都の下賀茂神社を大きくしたような、そんな感じでした。

用事がパタパタと重なり、ちょこっとだけですが、友人と東京に行ってきました。
久しぶりに会う、お世話になった人や友人のみなさん。とっても楽しい時間を過ごせました。
昔、スコットランドでお世話になった方がギャラリーを開いた、ということで行ってきました。
西荻窪にある、「cadocco(カドッコ)」さん。
あたたかみのある白壁の、かわいらしい空間でした。
楽しいイベントを頻繁に企画されています!
そしてそのご近所さんの、「マジェルカ」さんに連れてってもらいました。
施設・工房で作られた商品を扱っておられる、セレクトショップさんです。
面白い商品や、手の込んだ商品。お店の方ともお話できてうれしかったです。

そしてそのあと、以前お世話なったことがある、スパイラルさんとお話へ。
前にグループ展で制作した、さをりの封筒にご関心をくださり、スパイラルさんが主宰されておられる「SLOW LABEL」さんに置いていただけることになりました。
横浜の作業所さんと提携されておられるそうで、今回は横浜で織られたさをりを使って作ることになります。
(ちなみに私の仕事場は姫路の「さをり工房ゆう」です。)
年末にお話が進み、年始に打ち合わせ、そしてようやく昨日ひとまとまりが出来上がりました!
横浜のみなさんの織りが、いろんな方に喜んでいただけると良いのですが。なんだか恐れ多いです。
また詳細が決まりましたら、お知らせします〜。

そして急ぎ足で帰り、姫路では、7日からtree house さんにて、展示がはじまっています。
たくさんの古書のなかにある、フレーム作品。
それぞれ1,050円で販売しています。
搬入時にお腹がすいて柚子茶とお菓子をいただいた後、財布をみるとお金が足りず…ツケてもらいました〜。
もうすぐお店を閉めるのに、どうもすみませんでした〜。払いますので!
展示は22日までです。ツリーハウスさんとゆかりのある作家さんたちが作品を展示されておられますので、ぜひぜひお越しください〜!
1月10日"width="200"

1月10日"width="200"

1月10日"width="200"

1月10日"width="200"

1月10日"width="200"

1月10日"width="200"

1月10日"width="200"


2011年までの日記はこちら!>>
Copyright(C)nomuramichiko All right reserved.